close

詳しく見る

第三者現場施工品質 検査システムの導入

「セセラの家」では、民間の第三者施工品質監査企業であるネクストステージが提供する、最先端の現場施工品質監査システムを導入。
国家資格(一級建築士)を有する「現場監査士」が、第三者的立場から監査を実施し、安心の家造りをお約束します。

建築各社の現場品質対応は、自社による社内検査が主です。しかも、建築基準法や共通仕様書による、最低基準の検査が基本です。建築基準法をはるかに超える自社施工基準を持ち、外部住宅検査会社による現場施工品質検査を導入している事業主はわずか1パーセントしかありません。これは、ほとんどの事業主が、施工の品質を維持する為のしくみを持たず、現場監督や職人らに全てを委ねているということです。

徹底した建築基準法を超える
自社施工基準の導入
第三者現場施工品質検査システムを導入

私たちが属しているのは、
「徹底した建築基準法を超える自社施工基準」と
「第三者現場施工品質検査システム」を導入しているわずか1パーセントの事業主。
ひとつひとつの家づくりに
妥協のない品質を確保している証です。

1つの家造り工程全体を100%とした場合、建築基準法や公的な共通仕様書で施工を管理できる割合は合わせても59%程度。つまり、残りの41%は、法的にも公的にも施工管理チェックの法的基準がなく、現場監督や職人らのスキルに委ねてしまっていることを示しています。これでは人的ムラが生じてしまうのは必然です。

本質的な品質確保を行うため、
私たちは、建築基準法及び共通仕様書
遥かに上回る厳しい自社施工技術指針を作成し、
法的基準のない41%に対しても
安定した管理を行っております。

現場監査記録書をお渡ししています。
また、免許をもつ監査士が監査致します。

page top