住まいを売る

HOME > 住まいを売る
転勤・買い替え・住み替えなど
家を売る理由はお客様によってさまざま
リソラが全力でお手伝いいたします!

リソラで売るメリット

買い替えがスムーズ! お手持ちの不動産のよりよい活用法のご提案ができます。

購入希望者を紹介できます!

西宮市・神戸市・伊丹市で物件を買いたい人が集まっているので、売りたい、買いたいの要望を上手くマッチングすることができます。

エストブランド購入で
さらにスムーズ!

「リソラ」は、注文住宅「リブレの家」・分譲住宅「セセラの家」の唯一の正規販売代理店ですので、新生活をスタートできるまでのトータルのお手伝いが可能です。

リフォームや
リノベーションもおまかせ!

リソラのグループ会社「エストコーポレーション」では、設計・施工・アフターフォローまで行っておりますので、リフォームやリノベーションのご提案もできます。

ホームインスペクション
住宅診断いたします!

現在のお住まいの家の品質や性能を検査し、その後の維持管理や、どの程度の修繕が必要なのかを調査、報告致します。

不動産・土地の有効活用をご提案

リソラのグループ会社「エストコーポレーション」では、土地の開発も行っており、不動産や土地の有効活用法をご提案できます。

広告・宣伝がスムーズ!

広告・宣伝は、全て社内で行っております。そのため対応が早く、お客様のご要望をダイレクトに反映することができます。

買い取りも行っています! お手持ちの不動産買い取りいたします。

お持ちの不動産、
買い取りいたします!

「買い替えで一定期間で売却できなかった」場合や、「早く売却したい」などの場合、グループ会社で買い取り致します。まずは、お手持ちの物件を査定してみませんか?

無料査定を依頼する
グループ会社が
しっかりバックアップ
グループ会社の「エストコーポレーション」は、
不動産のなんでもソリューションカンパニーです。
様々なご要望の「売りたい!」にお答えできる体制が整っています。

Q&A

家を「売る」って大変?
家を売る際、実際にどんな事が
起こりうるのでしょうか?
今住んでいる家を 先に売った方がいいのですか?
それとも、先に買った方がいいのですか?
希望の住み替えのかたちによって決まります!

どちらが良いかは、資金計画を含めた全体のプランによって異なります。

 メリットデメリット
先に家を
売る
  • 購入物件の資金計画が立てやすい
  • 納得のいく価格で売却できる可能性が高い
  • 資金計画に狂いがない
  • 仮住まいが必要になる事もある
  • 売却が決まれば、買い主に物件を引き渡すまでに買換え物件を探さなければならない
先に家を
購入する
  • 無駄な費用が発生しない
  • ゆっくり希望の物件を探すことができる
  • 資金調達方法を調整する必要がある場合がある
  • 資金計画に狂いが発生する場合がある
  • 購入資金を先に準備しなければいけない

売却・購入のタイミングはとても重要です。詳しいお話をお伺いして、ご提案させていただきます。

また、「リソラ」では、物件の買取りも行っています。グループ会社での買取りの場合は、仲介手数料0円です。これは、大手ではできない「リソラ」だからこそです。一度お気軽にご相談しに来てください。

買い替え先の住宅が未完成です。
先に自宅が売れてしまったら?
方法としては2種類あります。

1つ目は、その間一時的に賃貸等に移るという方法です。そして2つ目は、売却に出す時に「引渡しの猶予」を条件として付けておき、買換え先が完成するまで、自宅の引渡しを待ってもらうという方法。どの方法がいいのかは、それぞれ違いますので、お客様にあわせたかたちでご提案させていただきます。

ローンが残っていますが、買い替えできますか?
可能です。

場合によっては、月々の支払いが少なくなる場合もございますので、一度ご相談ください。下記にて一例をあげてみます。

複数の業者に売却の相談をした方が有利ですか?
相談は可能です、売却は信頼できる1社に。

売却の相談は「複数の業者に」し、売却は「信頼できる1社に」をおすすめします。なぜなら、売却をA、B、C社に任せたとした場合、A社が力を入れて販売努力をしてもB社やC社で売れてしまうことがあるからです。
その際、A社には報酬がありません。売る側からすると、そうなると売却活動にあまり力が入らない…といったことが多々あります。
反対に1社に任せた場合は、成約を目指しているので、一生懸命にお客様のご要望に答えようと頑張るわけです。1社に任せたとしても、レインズ(不動産業者間情報交換システム)を通してその情報は全不動産業者へと流れるため他社の顧客を取りこぼす事もありません。

売却の際にはどんな手数料がかかりますか?
手数料の他に税金や、その他費用も発生します。

「リソラ」なら下記の費用の一部がかからない場合もございます。詳しくは、ご相談ください。

仲介手数料

売買契約書に貼付する印紙代です。

取引額報酬額
(仲介手数料)
200万円以下5%
200万円越え400万円以下4%(+2万円)
400万円越え3%(+6万円)

例) 取引額が2000万円の場合

2000万円×3% + 6万円 + 消費税 = 仲介手数料

印紙税

売買契約書に貼付する印紙代です。

取引額印紙税額
100万円越え500万円以下1,000円
500万円越え1,000万円以下5,000円
1,000万円越え5,000万円以下10,000円
5,000万円越え1億円以下30,000円
1億円越え5億円以下60,000円
所得税・住民税

売却時に譲渡益が出た方に対し、課税されます。(譲渡益は取得費に対して、取引額が高くなった場合)ただし、控除制度があります。

その他費用
  • 登記費用
  • ローン費用手数料
  • 引っ越し費用
無料査定を依頼する