神呪寺って不吉な寺…?実は違います!

5か月 ago risola_admin01

研修中スタッフの蛭薙です。

 

今回は神呪寺の名前の由来を調査してきました!

 

私は三重県で生まれ育ち、大学時代は滋賀県に下宿しておりました。

 

そして社会人となった現在、西宮市に引っ越しております。

 

全く西宮のことを知らない私は、とりあえず付近のスポットを探してみました。

 

すると、「神呪寺」なるものがあるではありませんか!?

「神を呪う寺…?」

さらには、西宮市には神呪町という町もあるんですね。

 

名前の由来が気になったので、いざ神呪寺に直撃調査!!

 

(神呪寺については、以前まちNAVIで寺垣さんが詳しく書いておられます。神呪寺の記事はこちらです。)

 

甲陽園駅から、徒歩で出発。

ひたすら山登り!!

 

 

階段や坂をずっと登り続けます。

 

およそ150mほど上がったところに神呪寺はありました。

 

 

すごく景色が綺麗で、調査のことも忘れてついつい見惚れてしまいました…。

 

 

いけない!

本来の目的を達成しなければ!

 

果たして神呪寺の由来とは…?

職員の方に聞いてみました!!

 

すると、なんと!

神呪寺とは「神の呪いの寺」ではなく、「神の不思議な力のある寺」であることが判明しました!

 

職員さんがおっしゃっていましたが

「呪うと読まず、呪文の呪と考えてください」

とのこと。

分かりやすいですね!!

 

 

神呪町は、この神呪寺付近に住んでいた方々が襲撃され、移り住んだ土地だから神呪町と名付けたみたいです。

神呪町には神呪寺付近とゆかりのある方がいらっしゃるんですね。

 

とんでもない失礼な勘違いをしていましたが、無事謎は解決!

神呪寺職員さん、ありがとうございました!

 

皆さんも是非、行ってみてください!!

 

研修中スタッフ 蛭薙(ひるなぎ)